ナマケモノの飛行訓練

記憶のすべてがかすんでみえる。うろ覚えでつづるひこうくんれん。

今年もハッピィハロウィン。なのでしょうかね。

f:id:flightsloth:20181023170050j:plain

 今年もやってきますね、ハロウィン。ええ、もちろんわたしは一切参加いたしませんけども、去年もイラスト載せたので、今年もネットだけでは祝っておきますね。

 

 わたしは百鬼夜行派なのですが、そういったイベントは開催されていないようですね。

flightsloth.hatenablog.com

 来年は神無月に出雲めがけてひとり百鬼夜行でも、やってみようかな。

 

 ハロウィンでもなんでもお祭り騒ぎで盛り上がるのはわるくないけれど、いまのように一部の若者だけのコスプレ大会みたいなものではない、しっかりとした様式も取り入れて文化として根付いてもらいたくはありますね。“しっかりとした様式”、というのがどういうものなのかすら、想像もつかないけれど。ヴァルプルギスの夜あたりから勉強すればいいのかな。ルーツがまるでわからないな。

 

 週末の渋谷では痴漢やら暴行やらの犯罪行為もおこってしまったようで、自治会や青年団などが管理したイベント、もしくは神事みたいな行事にならないと、一部の悪のり集団のせいで、取り締まりだけはどんどんきつくせざるを得ないようになるのしょうね。

 

 一切参加しない、なんていいましたが、今年は川崎のハロウィンパレードを観てきました。ちょうどよくこの街に用事があったもので。ものすごく良いタイミングでした。

lacittadella.co.jp

 ↑事後報告でなんですけど。

 

 こちらは若者たちだけのコスプレ飲み会みたいなものとは完全に一線を画すような、しっかりとしたイベントです。おそらくこの国のハロウィンイベントとしては最も歴史が長いのではないでしょうか。仮装もかなり凝っているひとが多く。お子さんも楽しんでいたり、または、ものすごく本格的なモンスターを目の当たりにしてぎょんぎょん泣いている子もいました。

 

 わたしとしてはこれでハロウィンは堪能できたし、なんならお腹いっぱいなのですけど、本番は今月末なので、機会あらば楽しんでくださいね。

 

 それではみなさん良いハロウィンを〜。(←言い方あってるのかな?)