ナマケモノの飛行訓練

記憶のすべてがかすんでみえる。うろ覚えでつづるひこうくんれん。

戦争を考える

シンプルに、残暑お見舞い申し上げます。

残暑お見舞い申し上げます。 今年はとびきり暑いので、シンプルにみなさんにお見舞い申し上げます。まだまだ到底、残暑とはいえぬほどに暑くて、ここは敢えて“暑中”とさえいいたいところなのですが、一応、ルールみたいなものもあるようなので。残暑でいかせ…

「考える」に留める。

一部の例外を除いて、いかなる行動も人間の本性として両極の面がある。必ずしも良し悪しで真っ二つに割れるものではないとおもう。 なにやら保険の発展は海上貿易からだという。船に積んだワイン樽が海賊などに襲われて困っている業者にむけて、奪われたぶん…

弱いことを強く主張したがる弱さ

togetter.com なんだかよくわからないが、こういう問題もあらゆる方向の意見が交わされているのだなぁと関心する。 国際男性デーという記念日が本当にあるかどうかは知らないが、わたしは男として生まれて、なにもしないのに傷ついたなんて感じたことも思っ…

わたしにとってはトム・ハーディーが最大のオチだった。

「ダンケルク」を観て面白かったので、ネットでほかの人の感想をみてみたら、思いのほか賛否の意見が別れていてびっくりした。 戦争映画だけに、ミリタリーマニアのような人がいて、そういう人たちは実際使われた兵器がどれだけリアルに再現されているかが関…

ヒーローは物語のなか

なんでも映画「ワンダー・ウーマン」に主演のガル・ガドットというイスラエル出身の女優さんが、ガザ地区への爆撃を支持したらしく、叩かれているらしい。ヒーローにはふさわしくないからだろうか。それをいったらアメリカンヒーローを演じた俳優たちはみん…

戦争はよくない。簡単な話。

ひとは愚かにも悲しい記憶をすぐに忘れ、忘れるからこそ過ごせる日々がある。だがこの日はわれわれにとって忘れてはならない日のひとつだ。 もうすぐ8月15日がやってくる。 戦争が正しい行為ではないことは明白だ。だが人類は未だ他の解決方法を知らずにいる…