ナマケモノの飛行訓練

記憶のすべてがかすんでみえる。うろ覚えでつづるひこうくんれん。

妄想中二病2.0/自由創作

お題のラクガキといつものラクガキ

もうけっこう前の話になるけれど、はてなブログ内でお友だちになった、いや・・お友だちになったと勝手に思い込んでいるだけなのだけれど、むしろこのご時世、思い込みだけで語り出すことすらも勇気がいることだし、逆に言えばあえて厚かましく自我を通すこ…

アリータ、ガリィ、バトルエンジェル。いいんです。

先日、「アリータ:バトル・エンジェル」 という映画を観てきました。 www.foxmovies-jp.com この映画は「銃夢」という漫画が原作で、わたしもけっこうかなりなかなかメチャクチャすきな漫画なので、ものすごいワクワクがとまりませんでした。 ストーリーは…

ちらかる妄想。

ここのところなにか文章を打っていても、なんとなく「公開」ボタンをポチれずにいる。なんとなくもうわたしがわたしに言いたいことが、あんまりなくなっているように感じる。今のところ。 だって、インターネットをみていると、ずいぶん様々な情報が溢れかえ…

チヨちゃん。

ええと、このウェブログでは、一昨年の末くらいかなぁ、とにかくそのくらいの頃から、わたくし、アイキャッチとして何かイラストを載せようということを決めていて、それで主に4匹のキャラクターがいまして、そのなかで唯一の女の子でチヨちゃんという子がい…

いけない、いけない。

お正月気分も抜けましたけど、年賀用にイノシシ描いて結局使わなかったのでここで晒します。イノシシなんてあんまり描かないだろうし、次に使う時が12年後となるのもむなしいので。 そういえば毎年デジタルで年賀用に十二支描いたりしているけど、記憶によれ…

現実世界のおける魔法の有用性と職業選び

いまさならながらドラゴンクエストのⅩ、いやⅺ、じゅういち?12か?あ11だった、をプレイしているのだけれど、ドラクエに限らずファンタジーには欠かせないものが「魔法」あるいは「呪文」だとおもう。 こういったロールプレインゲームを一度はプレイしたひと…

お盆すぎの怪談

こわいなー、ホラーですねー お盆なので、怪談をすこし。 すっかり怪談創作にハマってしまいました。 ええ、人気なくても続けますとも。 怖いのが苦手なかたは読まないで下さい。 【閲覧注意】 ※前回、実力不足で続き物と勘違いされたこともあったので、とり…

真夏の怪談

夏といえばこのひとではないでしょうか。え?誰だって?誰でしょう。 ここのところの暴力的な猛暑はおさまったようですが、おそらくまだまだ暑い夏が続きますので、引き続き怪談をすこし。 ええ、また怪談ですよ。ごめんくださいな。さいきん凝ってるもので…

夏の怪談

いやだなー、 こわいなー、こわいなー。 夏なので怪談をすこし。 近頃すっかりオカルトづいているもので。 まあ、そんなに怖くないでしょうけれど。 怖いのが苦手なかたは読まないで下さい。 それで、もし読まれたひとが少しでも怖いとおもわれたのならば、…

illustratorで絵を作成すること。#2

前に書いたことの重複となるけれど、illustratorというソフトはベクターデータなので、ビットマップのデータよりもパソコンに負荷をかけずに、巨大なデータを作ることが可能となる。 とはいえ、わたしは普段はA4サイズくらい、大きくてもA2、1くらいのサイズ…

illustratorで絵を描く(作成する)こと。

まえにサラさんのブログのヘッダを描かせていただいた際、Wall of Deathという架空のバンドとキャラクターを妄想して創造した。 flightsloth.hatenablog.com そうしたら、妄想が止まらなくなり、ベランダでタバコを吸っているときやシャワーを浴びているとき…

ナマケモノの Wall of Death

またしてもサラさんの話題なのですがね。みなさんご存知の。 いや、何度か取り上げているので、ここではもうあえて、“ご存知の”といわせてもらいます。 というわけでご存じサラさんは激しいヘビィメタル/ハードロック教でもありまして、サブブログとしてそ…

どろろ

ええ、なんの脈略もないのですけど、仕事の合間、どろろがアニメ化されるというニュースを聞いたので、息抜きに描いてみました。そこまで思い入れがあるわけでもないですが、子どもの頃は大好きでした。 なんだかブログでは描いている途中みたいなものも載せ…

プロ妄想家。中二病2.0

(スタンド名:スリー・スイート・キャッツ ) ひとの頭の中をのぞいてみたい。ひとが何を考えているのかではなくて、なにを妄想、あるいは空想をしているのかを知りたい。わたしは日々かなりの空想をしていると思っている。自称プロ妄想家。だがこれは永遠…