ナマケモノの飛行訓練

記憶のすべてがかすんでみえる。うろ覚えでつづるひこうくんれん。

ただのぼやき、あるいは嘆き

真実の口に賭けて、すべて貧乏が悪いのか。

(今回も完全にぼやきをとおりこしてなんならただの文句なので、スルーお願いします。) 夕べはかのじょが仕事で遅くなったので、予定ではなかったのだがどこか近所のお店で食事をしようということになった。 けっこうひどい雨模様だったので、ほんとうに近…

最近おもったこと。【報告】

いよいよ秋めいてきましたね。陽が落ちるのはたいぶ早くなりましたし。これからどんどん食べ物が美味しくなるので、栄養を摂り過ぎないようにしたいものです。 ということで。 まえのまえの日記で1万文字くらいタイプして、すっきりしたのだけれど、なんだか…

面倒だけれど、誰かに寄り添う。

めちゃくちゃ長くなってしまったので五節に分けましたが、意味はありません。長文堪忍してつかあさい。(て、誰に言ってんだわたしは)いつもの二倍くらいテキストあります。 *1 7月あたまの連休でのことだから、もう二ヶ月あまりも前にもなる。 わたしは古…

おっさんが、ちょうどいい店、ひとに教えたくない店、教えたいブログ。

お題で、“ちょうどいいお店”とのことだったのですけど、書こうとして放置していたらテーマが終わってしまったようなのですが、“ちょうどいい ”機会なので、このまま話を進めさせてもらいます。 わたしは吞んべえなのでしょっちゅうお酒を飲んでいる。 酒飲み…

マインド避暑

本当に暑い毎日が続きますね。 これほど暑いと切実にいろいろ心配になってくる。方々で、水分だけはとってね摂ってよ摂れよ摂っとけよ、と連呼しているような気がする。かのじょもわたしにそう言い、わたしもかのじょにそう言っている。もはやこれだけしか会…

見分ける能力。

最近気づいた、というよりもはじめからそうだったのだろうけれど、わたしはどうやらスピリチュアル寄りの人間らしい。 なんだか説明付かない出来事があると、なにかあずかり知れない力が働いていると思い込む節があるし、石や木なんかにも不思議な意思みたい…

Twitterがわからない。

タイトルの通りなのですけどもね。 アカウントを取ったはいいけれどやっぱりまだよくわからない。なにがって問われれば、まあだいたい全部。 全部ということは、わからないことが何なのかすらわからないということになるので、如何ともし難い。 スライドして…

雨に潜る。

どうやら関東もいよいよ梅雨入りとのことですね。 梅雨入り。発表されるや急に快晴となるのがここ数年、お馴染みの気候なような気もする。この時期の長雨に窮屈なおもいをした記憶も、ないような気がする。どうだったか。今年はちゃんと降るのだろうか。どう…

マジでかかってこいや。

「早くも辞めたいですね、」 一回り以上年下の、それでも遅い就職を果たした友人のアイくんがいう。やっぱり仕事大変?そう訊くと、 「いや、仕事は少しもつらくないですね、向こう三十年、ぼくは懲役だとおもって働いてますので、」 なるほど少々諧謔的だけ…

泳ぐように暮らす

ここところまったくやる気みたいのが失せていて、なんだか喉の奥が狭まっているような気がしていたら、案の定、体調を崩していた。 体調のせいでやる気が無くなったのか、五月の陽気のせいでそうなったのかは判然としないけれど、二、三日夜更かしせずにしっ…

「考える」に留める。

一部の例外を除いて、いかなる行動も人間の本性として両極の面がある。必ずしも良し悪しで真っ二つに割れるものではないとおもう。 なにやら保険の発展は海上貿易からだという。船に積んだワイン樽が海賊などに襲われて困っている業者にむけて、奪われたぶん…

たまには短く呟きたくもあります。

困ってます。クマってます。こんなくだらないダジャレをいってしまうくらいヤキもまわってます。実はそこまでは困ってないです。(なんなんだ。) まったくもって完ぺきな五月病にかかってしまったようだ。なにもかもやる気がおきない*1。その証拠に上文の…

ゴールデンウィーク、七つの。

*強欲 午後一時川崎大師集合。米国から一時帰国した友人Hがなにやら厄払いをしたいというので集まる。10年以上も向こうで過ごしている彼は、すっかりマインドもアメリカナイズされている様子。みやげ物屋や屋台を物珍しそうに見物した挙げ句、だるまが欲し…

だからヌード展、は語れない。

週末は例の如く昼ひなかから吞んで、「ヌード展」を見学しにいって、これがすごく良くて横浜美術館を見直して、気分も良くなりさらにたらふく吞んで食べて、ラムなんて買って帰ってしまい、翌日になれば、これまた恒例となった『胃腸を壊した二人は向こうひ…

文章についての悩み/ジレンマ(酔拳)

文章についての迷いやジレンマを、酒に酔った精度で書く。すごい文章が打ちたかったのでおもうままタイプする。手直しするかもしれないけれど、しないかもしれない(結局したケド)。 文字の特殊記号には名前がある。 「 」これは【カギ括弧】 ( )これは【…

吹け

春は知っている。あるいは呆れ果てている。 すぐにやってくるもの、目を覚ますもの、終わるもの、続くもの。命の横溢と重い緞帳。無限に繰り返すありきたりの営みに。 昇りの国道16号線。風は急にぬるくなる。だがまだ陽は背に気づかずに落ちる。幻滅する電…

悠久のいま

仕事をして、家に帰る。二月は寒いのでほとんど出かけない。食事をして、お酒を呑み、テレビなんぞ見ながら笑い合あう。皿を洗い、風呂に入り、ベッドに潜り込み、すこしだけ本を読み、眠る。 連休が終わりの憂鬱なはずの週明けだが、なぜかそれすらも感じな…

たらたら、たらたら。存在証明。

※ほんとうに単なるぼやきなのであしからず。 わたしだって世の中の流れやニュースはときどき考えている。極めて雑に、マイルドには。 メディアに流れる情報はいつも怒りや妬みや蔑みや不満にあふれかえっているようにみえる。そのなかで正しい情報を見極める…

イメージの(黒い)羽根

(もっとレトロな感じに描きたかったのに・・・けっきょくは想像力が乏しいわたしであります。) 日常生活でよく見かける野生動物はどれくらいいるだろう。わたしの住む地域ではどれくらい?ツバメやスズメ、ネズミ、中華街付近ではハクビシンを二回みたこと…

書くこと語ること関わること。エピソード1

チューバッカとR2D2とイウォーク族のウィケットとわたしで、楽しく話をしている夢をみた。けれど次第にみんなのことばが全然わからなくなっていった。 すごく悲しかったので、なんで?と訊いたら、R2が「きみはきみの世界の言葉をもっと本気で取り組まなくて…

クラゲ

さいきん少しばかり気持ちが沈むことがあった。それも立て続けに。とはいえ、直接わたしが関わったことでもないのだけれど。 だがこの、“私ごとではない”というところが厄介でもある。 わたしは何らかのトラブルがあると、穏便に済まそうという気持ちより、…

魔境落ち

てっきり眼鏡をかけていると勘違いしたまま、裸眼でモノを見ているような視力で、既視感的に語らせてもらうと、禅の考え方でいう「さとり」には、なんでも「小悟」と「大悟」のふたつに別れているらしい。そして、そこに至る状態の狭間には「魔境」があるら…

妄想は加速するルサンチマン

トラブル続きで仕事が押して、印刷と出荷が間に合わなくなり、数日印刷所を手伝うことになった。わたしは当然、技術を必要としない業務をこなすことになる。箱詰めをしたり、専門の機械でシュリンク包装したり。 印刷業務というものは、ちょっと前までは、過…

走るなよ、といいたい。

勤労感謝の日。仕事が入るといわれていたので自宅待機していたら、急遽スケジュール変更となった。半日以上も無為に過ごしてしまい、「俺の時間を無駄にするなよ」と、『ヒート』のアルパチーノよろしくおもったが、まあ仕方ないのかと飲みに出かける。結局…

お相撲さんに怒られたら、間違いなく縮みあがる。

日馬富士は残念なことになった。他の横綱が不在のなか、孤軍奮闘で横綱の意地をみせてくれたばかりなので、余計に残念に思う。 わたしのようなニワカで関心を寄せる輩さえも、ようやく相撲人気が復活してきて、いよいよおもしろくなってきたと感じていた矢先…

弱いことを強く主張したがる弱さ

togetter.com なんだかよくわからないが、こういう問題もあらゆる方向の意見が交わされているのだなぁと関心する。 国際男性デーという記念日が本当にあるかどうかは知らないが、わたしは男として生まれて、なにもしないのに傷ついたなんて感じたことも思っ…

理解できないことも、理解してほしい

昨夜、教育問題を討論する体を取ったバラエティ番組で、養老孟司さんが シンガポールの幼児の頃から徹底して階層に分けた教育システムについてのコメントで、「典型的人工社会」といっていた。人工社会という言葉は初耳だったが、それでも言い得て妙だと感じ…

浅はかな政治と浅はかなわたし

いまの人は選挙の投票基準に、「どうせなら勝てるところに投票したい」という意識があるらしい。自分の入れた票が少しでも政治を動かしているという証が欲しいらしい。本当かなぁ、と思っていると、つい先日もラジオであるていど若手の芸人さんも同じような…

雨のち曇り、嘆き時々祈り

ラスベガスでの銃乱射事件、現時点で負傷者500名以上、死者58人。 はじめに思うことは、またか、という感想。それから、いったいどうして。なんのために。 怒りや悲しみだとかいう気持ちに至るには、あまりにも死者が多すぎる。まるで現実味が無い。代わりに…

つるりとした理想の社会

医師免許の無いひとがタトゥーを彫ったということで裁判にかけられて負けたらしい。それと、とんねるずがホモオダホモオというむかしのキャラクターを復活させたら、LGBTのひとが大層傷ついたらしく、ずいぶん叩かれているらしい。 近々に気になった話題がこ…